うちのお店の「つけめん」は、「らーめん」と違って全曜日同じ麺ですが、「らーめん」には使ってない平打ちの太麺を使っています。普通盛り200g、中盛り300g、大盛り400gと、物凄く多い訳ではありませんが、「らーめん」より多くて、「つけめん」としては一般的な量だと思います。しかし「らーめん」ではいつも大盛りを食べてるお客様が、「つけめん」で大盛りを頼んで食べ切れなかったり、普通盛りと同じ値段だから中盛りを頼んでくださるお客様が「中盛りでも多い」・・・などという意見をよく聞きます。普通盛りで300〜500gあるお店も在りますし、特盛りをやってるお店もあるのに、何故うちの量で「多い」と言われるのか?・・・それは、うちの「つけめん」の麺の長さが長いからみたいです。麺を持ち上げるとかなり長い事分かると思います。長さがあるので、1本の麺を噛んでる内に脳が少し噛み疲れて、お腹いっぱいになりやすいみたいです。・・・と、麺屋さんが言っておりました。