『獣道』HP

『豚らーめん 獣道』(元『中華そば BEAST』、『らーめん三獣使』)の公式ホームページです。 ほぼ毎日更新しています♪。

三獣使

『三獣使』は閉店しました!。

『らーめん三獣使』、
『最凶煮干そば獣煮使』(セカンド・ブランド)、
『羊風らーめんシェパード』(プチ・ブランド)は

閉店しました。


4年近く、ありがとうございました♪。

「三獣使の日」。

(※ 終了しました!)

『三獣使』がオープンした4月9日にちなんで、毎月9日は「三獣使の日」です。
(※ 9日が日曜日の定休日の場合は1日ずれて10日の月曜日に、9日が火曜日の『獣煮使』の日の場合は1日ずれて8日の月曜日になります。

3月9日(月)が、最終回です!。

今日は一日、50円のトッピング(らーめん類の大盛、刻みネギ、青ネギ、メンマ、のり、ピリ辛、ゲキ辛)が、どれでも一つ無料になります。 これらの食券は買わずに、口頭でおっしゃって下さい。
例えば、「らーめん」に「青ネギ」でしたら、「らーめん」の食券だけ購入して、出す時に「青ネギで」とおっしゃって下さい。
(※ ”平日ランチサービス”との併用は出来ませんので、ご了承願います)

もう一つ、”曜日限定メニュー”、”雨の日限定メニュー”なども販売します。券売機のメニューボタンで点灯している物は全て購入可能です(※今日は、「オイスターらーめん」も販売します!)。

そしてもう一つ、スタンプラリーのスタンプ10個で食べられる「味噌らーめん」の味噌ダレを使った「味噌つけめん」(毎月9日だけしか販売しません)も販売します。
「大盛」は出来ませんが、通常の「つけめん」と同料金です。
通常の「つけめん普通盛」(750円)か「つけめん中盛」(800円)の食券を購入して、「味噌で」と申し付けて下さい。
(※ 「味噌つけめん」は100円分割引していますので、50円トッピング無料は出来ませんので、ご了承願います。

現在のメニュー (2014年11月) 

月曜は、魚介豚骨スープ
水曜は、  丸鶏スープ
木曜は、   牛スープ
金曜は、   豚スープ
土曜は、   鶏スープ

火曜は、セカンド・ブランド
『最凶煮干そば 獣煮使』
「最凶煮干そば」             (800円)
「最凶煮干つけめん(普、中、大)」    (800円、850円、900円)
「最凶煮干油そば」            (800円)


第1土曜日は、プチ・ブランド
『羊風らーめん シェパード』
「羊風らーめん」             (800円) 
「羊風つけめん」(普、中、大)      (800円、850円、900円)
「濃厚羊らーめん」            (800円)
 
【雨の日限定メニュー】
「羊風こってり中華そば」         (800円)


第1月曜夜の部は、裏ブランド
『羊中華そば 丸木屋』
「羊中華そば」              (800円)


「らーめん」   (麺 150g)       (750円)

「つけめん(普)」(麺 200g)      (750円)    
「つけめん(中)」(麺 300g)      (800円)
「つけめん(大)」(麺 400g)      (850円)

「油そば」             (700円)

「豆乳らーめん」                 (700円)

「トマトクリームらーめん〜エビ風味〜」      (800円)

【月曜限定メニュー】
「獣厚らーめん」                 (800円)
「獣厚つけめん」         (「つけめん」に+ 50円)
【金土限定メニュー】
「トマトらーめん」                (850円)
「トマトつけめん」        (「つけめん」に+100円)

【雨の日限定メニュー】
「こってり中華そば」               (750円)

【不定期販売メニュー】
「牛の油そば」                  (650円)

【台風とか嵐とか大雨とか大雪の時の裏メニュー】
「煮干中華そば」                 (750円)

【16日〜22日迄の限定メニュー】
「獣郎(じゅろう)」
(ガツ盛系メニュー)(各日10食)         (750円)
「ニボ獣郎(じゅろう)」(火曜日)       
(『獣煮使』の日のガツ盛系)           (800円)  

「らーめん類の 大盛(麺半玉増)」    (+ 50円)
「油そばの大盛(麺とタレ類が1,5倍)」  (+100円)
「油そばのスープ」            (+100円) 

「ピリ辛」  (少し辛い)      (+ 50円)
「激辛」   (結構辛い!)     (+ 50円)

「味付け半熟玉子」            (+100円)
「チャーシュー(炙り)(3枚増し)」    (+200円)
「メンマ」                (+ 50円)
「青ネギ」                (+ 50円)
「刻みネギ」               (+ 50円)
「のり」(6枚)              (+ 50円)

「炙りチャーシュー丼(ミニ)」      (250円)
「たまごかけごはん」           (200円)
「半ライス」               (100円)

「ビール(キリン一番搾りの350ml缶)」(グラスとザーサイ付) 
                     (350円)
「ビール(キリン一番搾りの500ml缶)」(グラスとザーサイ付)
                     (450円)
「黒烏龍茶(ペットボトル)」(グラス付) (200円)


過去のメニュー (〜2014年4月)

「気まぐれ油そば」
 【2014年】
 「チョコレート油そば」
 「ピーナッツ油そば」
 「昆布油そば」
 「白いチョコ油そば」
 「チーズ油そば」 
 「パイナップル油そば」

 【2013年】
 【1月】
 「ピーナッツ油そば」
 【2月】  
 「昆布油そば」
 【3月】
 「チーズ油そば」
 【4月】
 「パイナップル油そば」
 【5月】
 「ソース油そば」
 【6月】
 「トマトサルサ油そば」
 【7月】
 「冷やしヨーグルト油そば」
 「マー油・油そば」(ゲリラ限定)
 【9月】
 「バジルトマト油そば」
 【10月】
 「生姜油そば」
 【11月】
 「シーザー油そば」、「チーザー油そば」(チーズアレンジ)
 【12月】 
 「中華風ネギ油そば」

 【2012年】  
 【1〜2月】
 「冬の油そば」 
 【3月】
 「チーズ油そば」
 【4月】
 「春の味噌油そば」
 【5月】
 「ソース油そば」
 【6月】
 「カレー油そば」、「スパイシー・カレー油そば」
 【7月】
 「トマトサルサ油そば」、 「ハラペーニョサルサ油そば」
 【8月】
 「冷やしヨーグルト油そば」、
 「冷たいミカンとヨーグルトの油そば」
 【9月】
 「こってり煮干油そば」
 【10月】
 「イタリアン油そば」
 【11月】
 「シーザー油そば」
 【12月】 
 「中華風ネギ油そば」

<季節限定メニュー>
 【2011年 7月〜9月】
 「冷やしぶっかけ麺」              
 【2011年、2012年12月〜2月】
 「冬の特濃味噌らーめん」            
 【2012年 3月〜5月】
 「春の京風味噌らーめん」            
 【2012年6月】
 「京風味噌らーめん 2」             
 【2012年10月〜11月】
 「秋のトマト味噌らーめん」           
 【2013年7月19日(しもしゃく祭り)】
 「三獣スープα(アルファ)」 
 【2013年7月20日(しもしゃく祭り)】
 「三獣スープβ(ベータ)」
 【2013年7月21日】
 「三獣スープγ(ガンマ)」 
 【2013年8月〜9月】
 「冷やしぶっかけ麺 フルーツJ味」
 【2013年秋】
 「秋のトマト味噌らーめん」
 【2013年冬】
 「冬の特濃味噌らーめん」
 【2014年2月】
 「激辛ピーナッツ味噌らーめん」

<その他の限定メニュー>
 「煮干らーめん」「煮干つけめん」
 「獣厚らーめん」「獣厚つけめん」
 「チーズらーめん」「チーズつけめん」
 「生姜つけめん」「生姜味噌つけめん」 
 「茜(あかね)」
 「あっさり和風らーめん」
 「休日の冒険」
 「フルーツらーめん」 
 「激辛ピーナッツ味噌らーめん(つけめん)」
 「トマトチーズらーめん」
 「コーンポタージュらーめん(つけめん)」・・・            
 「イカげそ丼(ミニ)」
 「和風リゾット(ミニ)」
 「豚キムチ丼(ミニ)」


「近代食堂」に、掲載されました。

5月22日に発売された旭屋出版さんから毎月出ている、繁盛店を作る雑誌「近代食堂」の6月号の「雨の日サービス」の特集に、うちの店の”雨の日限定メニュー”「こってり中華そば」の記事が、約1ページ掲載されました。
専門誌なので普通の本屋さんにはあまり置いていないと思いますが、ラーメン屋さんに限らず、全国の様々な飲食店の人が読んで、うちの雨の日限定サービスを参考にしてもらえていたら嬉しいです。



「極うまラーメン」に、掲載されました。

4月に発売された、ラーメン王・石神秀幸さんのラーメン本「極うまラーメン2012-2013」に、うちの店が掲載されました。
携帯しやすいポケットサイズのラーメン本です。



「ラーメンWalker」に、掲載されました。

12月27日発売の「ラーメンWalker 東京23区 2012」に、うちの店が掲載されました。
練馬区の特集に1ページ載せてもらっています。
今回の雑誌はすごく分厚くて読みごたえもあります。
コンビニさんでも並んでいます。



「究極のラーメン2012」に、掲載されました。

11月2日に発売された、「ぴあ」から毎年出ている「究極のラーメン」の”首都圏版”の最新版にうちの店が掲載されました。
ニューオープンの特集の中の”麺とスープの進化系”という特集に掲載してもらっています。



「神ラーメン(石神本)」に、掲載されました。

10月20日に発売された、今年で14年目(!)の、”石神本”という呼び名で有名な首都圏No.1ラーメンガイド「石神秀幸 神ラーメン Selection 2012」に、当店『らーめん三獣使』が掲載されました。
前のお店『らーめん新源地』でも3年連続で掲載していただいてましたが、移転リニューアルに伴い、新店として”ニューカマー2012”という特集に1ページ掲載してもらっています(P30)。P4にも、チラッと出ています。
コンビニには置かれていませんが、本屋さんで980円で販売中です。
店内に飾らせてもらっている”ラーメン王・石神秀幸”さんのサインは、この取材の時に戴いたものです。



「最新ラーメンの本2011」に掲載されました。

10月17日に発売されたラーメン研究家・石山勇人さん監修の「最新らーめんの本[2012首都圏版シリーズ]」の”東京・埼玉版 ”に、うちの店が掲載されました。
今回から、首都圏シリーズは”東京・埼玉版”、”神奈川・多摩版”、”千葉版”と、3冊に別れる事になったみたいです。
うちの店は、”永く愛され続ける一杯 歴史に名を刻む名店112軒”という特集に掲載してもらえています。
雑誌やテレビなどでよく見る超有名店ばかりの112軒に、一緒に加えてもらえて光栄です。



「メレンゲの気持ち」に出演しました。

うちの店の「鬼辛らーめん」が、10月15日(土曜)に、日本テレビの「メレンゲの気持ち」(12:00〜13:30)で紹介されました。
ラーメンも辛い料理も大好きな、東方神起のお二人が、スタジオで食べてくれました。
ラーメン王・石神秀幸さんのオススメコメントも流れました。




「最新 つけめんの本」に掲載されました。

7月26日に発売された、ラーメン評論家・石山勇人さん監修の「最新 つけめんの本(首都圏版)」に、うちの店が掲載されています。
巻頭の「とっておきの超最新店スクープ17連発」という特集の2軒目です。見開きで2ページに渡ってデカデカと掲載されています。
前の店『新源地』も含めて、見開きで紹介してもらったのは初めてです!。
以前『新源地』も掲載してくれた、年2回発行の「最新 ラーメンの本」が今年から夏は「つけめんの本」に変わったみたいです。
その記念すべき第1号です。
コンビニなどにも並んでいますので、良かったら見て下さい。



「ラーメン新潮流」に掲載されました。

7月11日に発売された、ラーメン業界最高権威”TRY”の認定本「ラーメン新潮流」(講談社・780円)に当店が掲載されています。
「牛らーめん」が、醤油部門で紹介されています。
レイラさんが推薦してくれています。


「アサヒ芸能」に掲載されました。

本日5月17日(火)発売の「アサヒ芸能」の巻末の「今週の一杯!」というラーメン官僚・田中一明さんのラーメン・コーナーに、『三獣使』の「牛らーめん」が掲載されました。
『三獣使』で雑誌に載せてもらう事も、「牛」のスープを取り上げてもらう事も初めてです。