『C.C.C.』 HP

シフォンケーキのお店、はじめました♪。 こちらは、お店の公式ホームページです。 10年間経営して来たラーメン屋(『獣道』、『BEAST』、『三獣使』、『新源地』)は、終了しました。

カテゴリ: シフォンケーキのメニューの事

現在の当店のシフォンケーキのメニューです。
(※ 2017年11月20日 現在)

「プレーン」(250円)
「バニラ」(290円)
「(製菓用)米粉」(260円)
「(パン用)米粉」(260円)
「紅茶」(280円)
「コーヒー」(290円)
「抹茶」(300円)
「チョコミント」(340円)
「スパイス」(320円)
「ジャスミン茶」(280円)
「(韃靼)そば粉」(270円)
「きな粉」(280円)
「クランベリー」(350円)
「セモリナ粉」(270円)
「トマト」(300円)
「ヨーグルト」(290円)
「ココア」(270円)
「ほうじ茶」(280円)
「カフェオレ」(270円)
「黒ゴマ」(340円)
「オレンジ」(290円)
「白ゴマ」(340円)
「グレープフルーツ」(290円)
「チョコレート」(320円)
「ビターチョコ」(320円)
「バナナ」(310円)
「かぼちゃ」(350円)(※ 秋限定メニュー)
「カレー」(300円)
「パルメザンチーズ」(350円)

(新作)「ミルクティー」(290円)
(新作)「レモン」(290円)

シフォンケーキは、日替わりで毎日6〜8種類のメニューを販売しつつ、
徐々に新しいメニューを増やしています。

 形が欠けたり、大きな穴が開いてるシフォンケーキがある場合は、
 30円引きの「サービス品」として、販売します。

味や食感は、通常品と全く同じです。

「サービス品」の販売がある場合は、通常品と分けて、
ショーケースの上で、別のトレーで販売します。

「サービス品」のみの購入や、「サービス品」の複数購入も、
大歓迎です♪。

「オレンジ シフォン」(280円)を、改良しました。

シフォン1台に入れる水分は90mm〜100mmにしているので、
普通の100%オレンジジュースよりも
濃いオレンジジュースを使っていますが、
今回から、その濃いオレンジジュースを240mmに増やし、
そこから90mmになるまで煮詰めて、
オレンジの味を濃くしました。
今迄の爽やかな味はそのままに、
オレンジの香りと味がグッと増しました。

本日販売です。
今後は、頻繁に登場する予定です。
 

白ゴマのペーストをたっぷり練り込んだ
「白ゴマ シフォン」(340円)を

今日販売します。

生地に白ゴマのペーストを大量に
混ぜていますが、
食感はシットリ!。
味は濃厚なのに、生地はフンワリしています♪。
既に何回か販売している「黒ゴマ シフォン」と
違いを出す為に、こちらはゴマ油を
少し足して、白ゴマですが、
香ばしい香りを出しています。 

 「クランベリー シフォン」(320円)は、

ドライフルーツのクランベリーを生地にたっぷり入れています♪。

試作時は、ドライクランベリーを、小さめに刻んで生地に混ぜて
作りましたが、それだとただゴロゴロクランベリーが
入ってるだけのシフォンになって

クランベリーとの一体感がイマイチだったので、

改良して、ドライクランベリーをジュースになり切らない程度に
ミキサーにかけて、クランベリーっぽい味を強調する為に
レモン汁を少し足しました。

その結果、クランベリーは適度に細かくなり、食感も残り、
刻んで入れるよりも細かくなって全体にムラ無く広がり、

生地には適度に潰れたクランベリーの果汁が広がり、
適度にしっとりの、ふわふわクランベリーシフォンが出来ました。

黒ゴマのペーストをたっぷり練り込んだ
真っ黒な「黒ゴマ シフォン」(340円)を
今日から販売します。

生地に黒ゴマのペーストを大量に
混ぜて焼いていて、
真っ黒なガトーショコラな様な見た目ですが、
食感はシットリ!。
味は濃厚なのに、生地はフンワリしています♪。

カルーアリキュール(お酒)を使った大人の味の

「コーヒーシフォン」(290円)から、
カルーアリキュールを抜いて、
コーヒーを牛乳で溶いた
食べやすい「カフェオレシフォン」(270円)を
今日から販売します。

熱湯(水)で溶いてる「コーヒーシフォン」と違って、
牛乳を使ってリキュールを抜いている分、
コーヒーの量を少し増やして配合を変えていますが、
お酒が入っていないので、お子様でも食べられます。


今後も、「コーヒーシフォン」と、一緒か交互に、
頻繁に販売して行きます。

このページのトップヘ