つけめん

2017年07月19日

「味噌つけめん」は、販売終了しました!。

( ※  「味噌つけめん」の販売は、終了しました!)

水曜日は【限定つけめん】の曜日になりました!。
第3水曜は、「味噌つけめん」(750円~)を
10食販売します。

【雨の日限定】メニューの「味噌らーめん」に使っている
特製の味噌ダレを使ったつけ汁のつけめんです。

「味噌らーめん」とベースは同じですが、配合を変えて

甘味・辛味・酸味を足しています。

麺は、太麺です。

「限定つけめん」(750円~)の食券を購入して下さい



sevenflavor at 14:44|Permalink

2017年07月14日

「オイスターつけめん」は、販売終了しました!。

(※ 「オイスターつけめん」の販売は全て終了しました!)

水曜日は【限定つけめん】の曜日です。
第2水曜は、「オイスターつけめん」(800円~)を
10食販売します。

タレにオイスターソースをたっぷり使った、
甘めのつけ汁のつけめんです。

麺は、太麺です。

「限定つけめん」(800円~)の食券を購入して下さい。


sevenflavor at 01:00|Permalink

2017年07月05日

「濃厚トマトつけめん」は、販売終了しました!。

(※  「 濃厚トマトつけめん」の販売は、終了しました!)

水曜日は【限定つけめん】の曜日です。
第1水曜は、「濃厚トマトつけめん」(800円~)を
10食販売します。

7の日限定メニューの「濃厚トマトらーめん」のスープよりも、
甘酸っぱいつけ汁のトマトつけめんです。

麺は、太麺です。

「限定つけめん」(800円~)の食券を購入して下さい。


sevenflavor at 23:02|Permalink

2017年06月01日

「ヨーグルトつけめん」は、販売終了しました!。

(※ 「ヨーグルトつけめん」の販売は、終了しました!)

水曜日は【限定つけめん】の曜日になりました。
第5水曜は、「ヨーグルトつけめん」(800円~)を
10食販売します。

ヨーグルトつけめんと言っても、凄く酸っぱいとか、

凄く甘いという訳ではなく、カレーや料理にヨーグルトを入れて

円やかにする様な使い方をしていますので、

さっぱり食べやすいつけめんになっています。
さっぱりですが、一杯のつけ汁に、ブルガリアヨーグルトを

100gも入れてていますので、ヨーグルトの香りと味はしっかり出ています。

麺は、太麺です。

今回、つけ汁の配合を変えて、ヨーグルトの味を強めました!。

「限定つけめん」(800円~)の食券を購入して下さい。




sevenflavor at 01:00|Permalink

2017年05月25日

(ゲリラ限定)「最凶 鯵 煮干つけめん」。

(※  今月分は、完売しました!)

水曜日は【限定つけめん】の曜日です。
第4水曜は、「最凶煮干つけめん」(750円~)を
10食販売します。

本日は、
「最凶 鯵(あじ) 煮干つけめん」(750円~)です!。

たっぷりの煮干でとったセメント色の煮干出汁に、
煮干油と、煮干粉を加えた、ニボニボつけめんの鯵煮干Ver.です。

太麺です。

「限定つけめん」(750円~)の食券を購入して下さい。

※ 「最凶煮干つけめん」の「鯵Ver.」は、不定期販売です。


sevenflavor at 00:38|Permalink

2017年05月23日

(ゲリラ限定)「牛つけめん」。

(※ 今回分は、終了しました!)

本日、10食限定で
牛骨と牛スジだけを10時間炊いた
濃厚牛スープの「牛つけめん」(750円~)を販売しています。

「牛らーめん」と同じスープを使っていますが、
配合を変えて、甘味、酸味、辛味を加えています。



sevenflavor at 01:00|Permalink

2017年03月27日

【ゲリラ限定】「魚介豚骨つけめん」。

(※  今回分は、完売しました!)

本日、3月27日(月)、4ヶ月振りに

豚骨スープに、サバの厚削りとカツオの粉を加えた

魚介豚骨スープの「魚介豚骨つけめん」(700円~)を10食販売します。

「豚つけめん」(700円~)の食券で、「魚介で」と申し付けて下さい。

外の黒板にPOPは出しませんが、
券売機の右側のPOPが出ていなかったら、販売終了です。
 



sevenflavor at 22:26|Permalink

2017年01月28日

(ゲリラ限定)「グレープフルーツつけめん」。

(※  今回分は、完売しました!)

フルーツつけめんの「グレープフルーツつけめん」を
本日も7食販売します。


「グレープフルーツらーめん」以上に、

グレープフルーツ感強めです!。

「限定つけめん」(700円~)の食券を

購入して下さい。



sevenflavor at 19:57|Permalink

2016年11月02日

(ハロウィン限定)「パンプキンつけめん」。

(※  今年分は、完売しました!)

本日も、「パンプキンつけめん」(750円~)を
6食販売します。

パンプキンスープと豚スープを混ぜたスープのつけめんです。
スープはクリーミーで、
先日販売した「パンプキンらーめん」のスープに
甘味、辛味、酸味を加えたつけ汁です。




sevenflavor at 23:00|Permalink

2016年10月10日

(ゲリラ限定)「すだちつけめん」。

(※   今回分は、完売しました!)

本日、15食限定で、
「すだちつけめん」(800円~)を販売しています。

レギュラーメニューの「豚つけめん」のつけ汁に普段入れてる
リンゴ酢をすだち汁に変えて量も倍に増やし、
生のすだち1/2も加えました。

こってり豚スープと少し甘いつけ汁が、すだちによって
味が変わります。



sevenflavor at 22:03|Permalink

2016年07月30日

「納豆 豚つけめん」。

(※ 今回分は、終了しました!)

今日も10食限定で、
「納豆 豚つけめん」(750円~)を販売します。

通常の「豚つけめん」のつけ汁に、納豆1パックを豪快に加え、
たっぷりの青ネギと洋ガラシを加えた
ヘルシーなつけめんです。

スープを飲み干さなくても、納豆がすくえる様に、穴開きレンゲも付きます。

今回初登場のメニューですが、
今後もゲリラ的に、偶に販売するメニューとなるかもしれません。



sevenflavor at 16:47|Permalink

2016年07月23日

「最凶烏賊つけめん」(しもしゃくまつり限定)。

(※ 終了しました!)

本日の「しもしゃくまつり」限定メニュー
「最凶烏賊つけめん」(800円~)は、30食限定です。

烏賊の煮干を、身体も足もハラワタも全て丸ごとペーストにして加えた、
真っ黒な濃厚烏賊スープのつけめんです!。

仕込みが大変なので、滅多に販売しないと思いますし、
明日は違う限定がありますので、今日限りの販売です。






sevenflavor at 00:17|Permalink

2016年07月16日

「最凶煮干つけめん」。

(※ 今回分は、完売しました!)

今日の夜から急遽5食用意した
「最凶煮干つけめん」(750円~)は、明日も2食だけ販売します。

【片口鰯(いわし)Ver.】の最凶煮干出汁を使ったつけめんです。

今後、他の種類の煮干出汁を使った煮干つけめんも、
販売するかもしれませんので、煮干つけめんも食べ比べてみて下さい♪。



sevenflavor at 05:14|Permalink

2016年07月05日

「羊つけめん」。

(※ 完売しました!)

本日は、
羊のゲンコツと羊の肩ロースだけを8時間炊いた
濃厚羊スープの「羊つけめん」(800円~)を15食販売しています。


sevenflavor at 22:41|Permalink

2016年06月20日

「牛つけめん」。

(※ 今回分は、終了しました!)

本日は、
牛骨と牛スジだけを10時間炊いた
濃厚牛スープの「牛つけめん」を販売しています。

「牛らーめん」も販売しています。

sevenflavor at 22:23|Permalink

2015年09月05日

「ヨーグルトつけめん」。

(※ 終了しました!)

現在販売中の「ヨーグルトつけめん」(800円~)は、

今日までの販売となります!。

ヨーグルトつけめんと言っても、凄く酸っぱいとか、

凄く甘いという訳ではなく、カレーや料理にヨーグルトを入れて

円やかにする様な使い方をしていますので、

さっぱり食べやすいつけめんになっています。

さっぱりですが、一杯のつけ汁に、ブルガリアヨーグルトを

100gも入れてていますので、ヨーグルトの香りと味はしっかり出ています。



sevenflavor at 11:28|Permalink

2015年08月08日

「つけめん」の麺が、変わりました!。

『中華そば BEAST』になって、「つけめん」の麺は、

『三獣使』で使っていた麺と生地は同じですが、幅広になっていました。


この度、『三獣使』の麺に戻しました。



sevenflavor at 13:00|Permalink

2009年02月09日

「つけめん」用の香味油のラードを増量。

「豚の こってりスープ」の月曜日だけやっていた有料トッピング(50円)の「粉チーズ」(パルメザン・チーズ)を、金曜の「豚の とろみスープ」にも合わせたら、意外と合ったので、先週から金曜も「粉チーズ」(50円)を販売しています。
「らーめん」にも「つけめん」にも合うと思いますので、興味のある方はどうぞ。





sevenflavor at 04:23|Permalink

2008年12月17日

大盛りの「つけめん」には、海苔2枚。

麺が”普通盛り”の2倍ある「つけめん」の”大盛り”にも海苔が1枚だけというのもどうかと思い、「つけめん大盛り」と「肉つけめん大盛り」にだけ、海苔を2枚付ける事にしました。





sevenflavor at 10:08|Permalink

月曜の「つけめん」だけ、お酢は無しに。

うちのお店の「らーめん」や「チャーシューめん」に乗っている具で、白髪ネギの上に乗っている赤くて細い物は、糸唐辛子です。糸唐辛子は、辛味の少ない赤唐辛子を乾燥させて細く糸状に切ったものなので、食べても殆ど辛くはありません。
たっぷり乗ってても辛くはないので、辛い物が苦手な方も安心して下さい。





sevenflavor at 10:03|Permalink

2008年09月15日

「つけめん」の醤油ダレの量を、増やしました。

火曜日の「豚の こってりスープ」は、日曜と金曜のスープの拳骨も足す作りにしたら、豚足や豚皮よりも拳骨の量がかなり多くなって、月曜スープ用の拳骨の割合を減らした作りに変えたのですが、まだ拳骨の割合が多いので、更に拳骨を減らして、その分豚足を増やして、豚皮も気持ち増やしました。
あまり豚の皮を増やし過ぎると金曜日の「豚の とろみスープ」に似てしまうかもしれないので、火曜スープは豚のダシを強調した”こってりとんこつスープ”を目指してはいますが、あまりドロドロのスープにしようとはしていません。





sevenflavor at 01:14|Permalink

2008年08月26日

「つけめん」は、満腹ロング麺。

うちのお店の「つけめん」は、「らーめん」と違って全曜日同じ麺ですが、「らーめん」には使ってない平打ちの太麺を使っています。普通盛り200g、中盛り300g、大盛り400gと、物凄く多い訳ではありませんが、「らーめん」より多くて、「つけめん」としては一般的な量だと思います。しかし「らーめん」ではいつも大盛りを食べてるお客様が、「つけめん」で大盛りを頼んで食べ切れなかったり、普通盛りと同じ値段だから中盛りを頼んでくださるお客様が「中盛りでも多い」・・・などという意見をよく聞きます。普通盛りで300〜500gあるお店も在りますし、特盛りをやってるお店もあるのに、何故うちの量で「多い」と言われるのか?・・・それは、うちの「つけめん」の麺の長さが長いからみたいです。麺を持ち上げるとかなり長い事分かると思います。長さがあるので、1本の麺を噛んでる内に脳が少し噛み疲れて、お腹いっぱいになりやすいみたいです。・・・と、麺屋さんが言っておりました。





sevenflavor at 04:37|Permalink

2008年08月21日

「つけめん」の香味油も、変わりました。

”曜日ごとに違う”スープの名前を変更しました。
スープの内容は変わっていません。スープは常に改良を重ね続けて来てるので、今迄のスープ名とスープの説明だと合わなくなって来たので、スープ名とスープの説明書きを変えました。

HPの”カテゴリ”の曜日ごとのスープの一番下に書かれてる説明が、新しいスープの説明です。前とあまり変わってない物もあります。




sevenflavor at 23:56|Permalink

「つけめん」の具も変えました。 その2

「らーめん」に乗せている具のカイワレを止めて、白髪ネギに変えました。
ネギ嫌いの方は、注文の際に「ネギ抜き」とおっしゃって下さい。





sevenflavor at 23:38|Permalink

2008年08月12日

「肉つけめん」、メニューに追加。

「つけめん」でも、チャーシューのトッピングを希望されるお客様が偶にいますので、「らーめん」同様、「つけめん」もプラス200円で、チャーシューを増量します。
「つけめん」のチャーシューは、角切りにして、つけ汁の中に入れていますので、同じ様に角切りにしたチャーシューを通常の倍以上入れます。
「肉つけめん」(”普通盛り”も”中盛り”も950円)、「肉つけめん・大盛り」(1050円)です。
肉増しにすると、つけ汁の器の中がかなり肉でゴロゴロします。





sevenflavor at 02:29|Permalink

2008年07月27日

熱々「つけめん」。

うちのお店の「つけめん」は、「らーめん」同様、醤油ダレを丼に入れずに、動物系スープと、魚介ダシと、玉葱ペーストと共に小鍋に入れてしまって、一緒に沸かすので、かなり熱々です。
水で冷やす麺によって、つけ汁が冷めない様に、思いっきり沸かしています。麺を茹でてる時に一度沸かして、麺を水で冷やし終わった後にもう一度沸かしています。
「つけめん」を始める前は、スープが冷めた時に焼き石を入れるとか、卓上コンロでスープを出すとか、色々考えてたのですが、そんな必要が全く無い位、熱々です。
火傷しない様に、注意して下さい。





sevenflavor at 02:17|Permalink

2008年07月21日

「つけめん」の麺の量

うちのお店の「つけめん」の麺の量は”普通盛り”(750円)で200g(1玉)使っています。この量は特に多くはないですが、「らーめん」よりは多いので一般的な「つけめん」の量だと思います。
そして”中盛り”(750円)は300g(1玉半)で、”大盛り”(850円)が400g(2玉)です。
”普通盛り”と”中盛り”は同じ値段 なので、注文の際、どちらにするか選んで下さい。






sevenflavor at 07:04|Permalink

「つけめん」のスープ割り。

うちのお店の「つけめん」はスープ割もありますので、是非スープ割も注文して下さい。
一口飲んで残しても構いませんので。
スープ割をすると、つけ汁でも、”曜日ごとに違うスープ”の違いがハッキリ分かると思います。
スープ割は、ある程度つけ汁が残ってる状態でお申し付け下さい。つけ汁を殆ど飲んでしまってからスープ割をすると、動物系スープだけを飲む事になり、量も少なく、味が薄過ぎると思います。
それから、麺をかなり残した状態でミニ・ラーメン風にスープ割をしてしまうと、つけ汁があまり麺に絡まなくなってしまうと思いますので、ミニ・ラーメン風の食べ方はオススメ出来ません。

うちのお店のスープ割は、小鍋で動物系スープを沸かして、お客様のつけ汁の器に直接注ぐ提供の仕方をとらせてもらっています。スープ割の際は、お手数ですが、つけ汁の器をカウンターの上にお出しして下さい。沸かし直す時間に1分弱位お時間掛かりますので、ご了承下さい。





sevenflavor at 07:01|Permalink

日替わり「つけめん」。

「つけめん」用に新たに別のスープを作ってる訳では無く、その曜日ごとの「らーめん」と同じスープでつけ汁を作っていますので、一応「つけめん」も”曜日ごとに違う味”になっています。





sevenflavor at 06:56|Permalink

2008年07月20日

オススメの「つけめん」。

うちのお店の「らーめん」に使ってる醤油ダレを、材料、分量はそのままで、火のかけ方など色々変えて試作中です。

ラーメンの醤油ダレは、濃い口醤油をメインに使って、醤油のカドを取る為に何日か寝かせたりすると、ラーメン本などでよく見ますが、うちは動物系のスープの味が強いので(魚介ダシの味も強いので)、醤油ダレの醤油は、濃い口よりもしょっぱい薄口醤油だけを使い、更に魚醤のナンプラー(かなりしょっぱい)も加えています。一番初めに煮干(片口イワシ)を水に戻して、そこに醤油を足すので、煮干の塩分もプラスされています。他のお店と違って、醤油ダレもスープと一緒に小鍋で沸かすので(熱々にする為)、沸かして少しマイルドになる分、ほんの少しだけ塩も加えています。高い上品な塩ではなく、塩カドを立たせる為にあえて食塩を使っています。・・・しかし、仕上げる「らーめん」に醤油味はあまり出ていません。
ここまで、かなりしょっぱい醤油ダレにしてるのに全然醤油味が前に出て来ないので、醤油を一晩も寝かす事無く、醤油ダレはその日の朝に作っています。

そこまでしても、醤油味はそんなに強く出てないので、醤油ダレの醤油だけを火にはかけずに、火を止めてから加える作りを試しています。材料の分量や作り方はそのままで、水に戻した魚介ダシを一度沸騰させて(沸騰寸前で止めず、あえて沸かし切って浮かんで来るアクを取ります)、そこに塩とナンプラーを入れ、醤油だけは加えず、再び火にかけ、今度は沸騰寸前で火を細め、そのままトロ火で30分煮て、火を止めた所で醤油を加えてみました。余熱で火は入りますが、直接醤油自体は火にかけていません!。
いつもの醤油ダレと、今回の醤油ダレを使って、同じ量を使った「らーめん」のスープを作ってみて、味比べをしてみたら、あまり違ってなかったので、醤油だけではなく、ナンプラーも後から加えて、醤油とナンプラーを火にかけない作りも試してみたら、今度はかなり醤油のカドが立って来ました!。こっちも同じ様にいつもの作りで「らーめん」を試作して味を比べてみたら、スープに醤油味がかなり出て来ました。しかし、いつもの醤油ダレを加えて作ったスープは醤油味を感じないと言うか醤油ダレとスープが一体化していますが、今度の作りの醤油ダレを入れて作ったスープは、醤油の味はハッキリするけどスープとの一体感が弱まってしまいます・・・。
ナンプラーは煮て、醤油だけを後から加える位のアレンジの方が丁度良いのかもしれません。





sevenflavor at 00:09|Permalink